• 遠距離恋愛の彼氏と結婚するか悩んでいます はコメントを受け付けていません。


男心の秘密
を暴露します。

詳細はこちら

遠距離恋愛の彼氏と結婚するか悩んでいます

遠距離恋愛をしている相手との結婚するかどうかは
大きな問題でしょう。

特に悩みどころになるのが、

遠距離恋愛で結婚するということは、
どちらかが相手の方に行くということになるので、
生活環境が大きく大きく変化します。

女性の方が男性の方に行くということが多く、
男性が女性の方に行くこともあるでしょう。

相手の家庭の事情でどうしても動けない、
そういう場合は、どちらかが動くしかありません。

ずっと実家暮らしをしてきた女性などにとっては、
大きな決断になるでしょう。

異国の地に行かなければならないので
自分の実家になかなか帰ることができなくなることも
予想できます。

交通の便がいいか悪いかも関係してくるでしょう。

飛行機で行ける場所なら、
2時間あれば家に帰れたりします。
もちろんお金はかかりますが。

飛行機も新幹線も通っていないところだと、
かなり時間がかかってしまうでしょう。

どちらにしても、リスクがあります。

しかし、考え方を変えると、
今の時代、転勤するのが普通にあります。

会社に所属している限り、転勤の辞令が出れば
従わざるを得ません。

1つの場所でずっと働き続ける
という会社も少なくなってきています。

大きなメーカーなどは、国内外にいろいろな工場を立てていて、
海外に転勤しなければならないことも多くあります。

そういう転勤のある会社で働いている男性と結婚した女性は、
異国の地に引越ししてそこで生活していかなければなりません。

最初は相手と同じ場所で住んでいて結婚したとしても、
転勤などで引っ越すことになり、
自分の望んだ場所で住んでいない人は多くいます。

そういう人たちもいると考えると、
別に遠距離恋愛で相手の住む場所に行くというのも
ありかと思います。

自分の事情、家庭の事情、いろいろあると思いますが、
恋愛ではそれ以外でも何か問題があるでしょう。

たとえ住んでいる場所が同じでも他の問題があります。
そういった問題がなくて住む場所だけの問題なら、
まだいいかなと思えるかもしれません。

たとえば宮崎と群馬という距離だと、
かなりの距離になります。

自分は東京に住んでいる都会人でも、
相手は田舎に住んでいて、田舎にいかなければならない。
自分は田舎がとても嫌だ、
と思っているのなら、結婚したらおそらく後悔する可能性が高いです。

結婚して自分の望まない環境になってしまい、
ずっと後悔している人たちを多く見てきました。

あなたが抱いている問題が、
本当に嫌なのか、まあいいかという程度のことなのか。

それでも一緒にいたいのか。

どこかで決断しなければなりません。

決断した時は、天秤にかけて選んだということを忘れないで下さい。
天秤にかけた結果、やっぱりこっちがいいと決めたわけですから、
後悔はしないで下さい。

しっかり考えてみて下さい。


↑ ↑ ↑
この記事が役に立ったら、「いいね」「ツイート」お願いします


関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る