男心の秘密
を暴露します。

詳細はこちら

■恋愛メールセミナー プレゼント中

自分の好きな男性から
連絡先を聞かれたり、
食事に誘われたりとアプローチされるようになる方法。

男性が女性を判断しているたった2つの要素。」

■メルマガ登録フォーム

LOVE-SIZE 恋愛メールセミナー
登録 解除
*
*
*
*
男性 女性

 

連絡くれない自分から連絡のない彼氏の解決策

コウセイです。

彼氏から連絡がない状況の時、
それは、
何か彼氏と問題があった後のことか、
普段から彼氏は連絡しないのか、
で話は変わってきます。

普段から彼氏から連絡がないパターンについてお話したいと思います。

いつも連絡をくれない彼氏

大きく分けると、

A.以前はもっと連絡くれていたのに、今はない場合

B.最初から彼氏は自分から連絡しないタイプの場合

があります。

どちらの場合にしても、
付き合った後に連絡が増えていくという男性はほとんどいないでしょう。

最初からよく連絡くれる男性で、
付き合ってからも同じように
連絡くれる男性もいるとは思いますが、
基本的には付き合いが長くなるほど、
距離が近くなるほど、
連絡は減っていくものです。

基本的に男性は

「手に入れたら興味が薄れる」

という特性があります。

ですが、普通のカップルも、
同じように連絡が減っていても、
不安に思っていない女性も多くいます。

むしろそれが普通です。

なぜ不安に思わないか、
定期的に会うから、
普段から近くにいるから
というのもあると思いますが、

彼氏に対して「信頼感」があるのです。

連絡をくれない彼氏への信頼感と不安

別にそんなに彼氏から連絡がこなくても、
相手に対して信頼感があるから、
不安にならないで付き合いが続きます。

今の時点で不安が大きいということは、
彼氏に対して信頼感が薄い証拠です。

彼氏から連絡がないことよりも、
信頼の部分の方が問題です。

彼氏の女性関係を疑っているのかもしれませんし、
彼氏が仕事が忙しくて相手してくれないことが不満なのかもしれませんし、
彼氏が自分を本当に好きなのか自信が持てないのかもしれません。

いずれにしても、
自分の彼氏に対する気持ちが強すぎる
ことが問題です。

優先順位を下げるべきです。

もし、本当に他の女性と浮気しているということになった時、
その衝撃は計り知れないでしょう。
ものすごくショックを受けることになるでしょう。

その部分は自分の気持ちの持ちようをもう一度考えるとして、
彼氏から連絡がこないこと自体の問題は
解決していません。

自分から連絡してみる

放っておいたら1週間、2週間と連絡がこないのなら、
まずは、自分から連絡してみるしかないでしょう。

そこで相手の反応を見る。
返信がどれくらい早いのか。

1日2日経って返信がくるようなら、
それはもう付き合っていくかどうか
考えた方がいいでしょう。

彼氏の気持ちが薄いです。

彼氏に連絡ほしいことを伝える

彼氏からの返信は早いけど、やっぱり彼氏からは連絡こないというなら、
さりげなく連絡ほしいと伝えるのもありでしょう。

あまり直接的に言うと重いので、

前はもっとメールくれたよね?

など遠まわしに言ってみるなど。

連絡をくれない彼氏とは会う機会を増やす

しかし、なかなか人は変わらないものなので、
簡単には彼氏からの連絡頻度が増えるということは期待できません。

ですので、連絡を増やすよりも、
実際に会う機会を増やす方が効果的です。

それも彼氏との話しが必要でしょう。

いずれにしても、
そういう相手だとずっと不安を抱え続けることになります。

ちゃんと話をして、様子を見て、
いくらやっても何も変わらないという時は、
彼氏との別れも考えるべき時かもしれません。


↑ ↑ ↑
この記事が役に立ったら、「いいね」「ツイート」お願いします

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る