• 好きな人=既婚者の彼の気持ちをズバリ はコメントを受け付けていません。


男心の秘密
を暴露します。

詳細はこちら

好きな人=既婚者の彼の気持ちをズバリ

gf01b201503292200

既婚者の彼の本能

コウセイです。

好きな人(彼)が既婚者という時、
その既婚者の彼の気持ちが分からない
ということで悩んでいる女性が多くいます。

まず理解しておかなければならないのが、

男性と女性は違う生き物

ということです。

女性の理想とする恋愛は、
愛し合う、愛のある関係ですが、
男性は違います。

男性には、強力な性欲があります。

女性は性欲がモチベーションになって
男性のことを好きになることはないですが、
男性は恋愛のモチベーションとして、
絶対的に性欲があります。

その女性と体の関係になりたい
という気持ちが必ずあります。

既婚者の彼のモチベーション

既婚者で、妻がいるという状態で、
別の女性と関係を持つ時のモチベーションは、
性欲の場合がほとんどです。

妻よりもその女性のことを好きになってしまったということももちろんありますが、
性欲を満たしたいという気持ちは
どこかにあるものです。

このことははっきり言っておきます。

それでも、やっぱり既婚の彼のことが好き
このままうまくいきたい
という場合は、
自由なので進めばいいと思います。

もちろん世の中には、
今の奥さんとは離婚した後に付き合って、
幸せな家庭を築いているケースもあります。

しかし、男性には下心があるということは、
なくなりません。

男性は性欲を自分でコントロールしきれません。
満たすために、あの手この手を使うことも
あります。

もし、既婚の彼とすでに体の関係を持っているのなら、
既婚者の彼は、
性欲を満たすために付き合っている部分が
少なからずあるでしょう。

もちろん好きな相手でなければ会いませんが、
そういう部分は既婚男性にはあります。

男性は本能的に複数の女性と関係を持ちたいと思っています。
結婚したからその女性だけでいいとは、
本心では思っていません。
チャンスがあれば、という気持ちです。

もちろん正義感の強い男性、
道徳心の強い男性は自制しますが、
それは本能ではありません。
理性で抑えている状態です。

本能の力は強大です。
理性で抑えられなければ、
男性は機会があれば、
妻以外の女性とも関係を持ちます。

そして、その女性が自分のことを好きでいてくれて、
離婚しなくても、会って体の関係をもてるのならそれ以上のことはありません。

男性にとっては都合のいい女性です。

そして、もし本気で好きなら、
離婚を考えることもありますが、
男性も馬鹿ではないので、離婚がどれだけ負担になるかということは分かっています。

離婚せずに、今の関係を続けられるのが
一番です。

既婚者の彼の本心

既婚者の彼の気持ちは、

離婚することなく、
自分のことを好きでいてくれて、
体の関係を定期的に持てる関係でいたい

というのが基本的な気持ちです。

その次に、

本気でその不倫相手の女性のことを
好きになってしまった

という気持ちになることもあるでしょう。


↑ ↑ ↑
この記事が役に立ったら、「いいね」「ツイート」お願いします


コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る