遠距離の彼氏からブロック・着信拒否。彼氏の心理とは?

コウセイです。

彼氏と喧嘩して、彼氏から
ラインブロックや着信拒否、
ツイッターのアカウント削除などされる場合
がまれにあるようです。

喧嘩の理由は、よくよく考えると
彼氏にあると思えるようなことだったとしても、
彼氏が怒って着信拒否する。

たとえば、
遠距離の彼氏の場合、
なかなか会えないので、
会いたいという気持ちが大きいものです。

会える予定だったのに、
急に彼氏が会えないといいだしたら、
やはり強く言ってしまうものです。

自分としては会いたいという気持ちがあって、
そう言ったのだとしても、
彼氏を責めるような形になり、
彼氏がふてくされることもあります。

遠距離恋愛に限らず、
そういうことはあります。

着信拒否されると、一瞬恐怖に襲われます。
不安でいっぱいになります。

しかし、そうなってしまっては
どうにもなりません。

待つしかありません。

怒ると着信拒否、ブロックする男性はいます。

怒り心頭して、なんだよ!と腹が立って
ブロック、着信拒否設定します。

そういう場合、急に何事もなかったかのように
連絡してきます。
なんだかんだで仲直りします。

どちらが問題だったのかは分かりませんが、
なので待つしかありません。

何を考えているのか分からないと思いますが、
相手にとっても感情的になってやったことで
自分でも何を考えているか分かっていない
突発的な行動でしょう。

いずれ関係は復活する可能性が高いですが、
もしいつもどおりに戻ったとしても、
そういう男性とこれから付き合っていくべきかどうかというのは、
考えるべきかもしれません。


↑ ↑ ↑
この記事が役に立ったら、「いいね」「ツイート」お願いします


関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る